体験脱毛 60分間 全身360°お手入れし放題♪

ディオーネ

ディオーネは他サロンに比べて、あまりキャンペーンをやっていない印象があります。

その割にはミュゼに次いで全国2位の店舗数を誇る脱毛専門サロンということで、新しいハイパースキン脱毛ということもあり、キャンペーンをやらなくても人気ということでしょうか。

とはいえ、無料カウンセリングの時に、好きな部位を60分間手入れし放題の「体験脱毛」ができるというのは嬉しいですよね。

無料カウンセリングに納得できた場合おんみ、体験価格16,200円で体験脱毛ができます。

ディオーネの特徴は、これまでの光脱毛のような今生えている毛にアプローチするのではなく、毛の種にアプローチする全く新しい方法なんです。

従来からの高温で毛根を焼く方法ではないので、全く痛みがなく、かつアトピーや敏感肌の人でも脱毛が可能です。

さらに、これまでは脱毛できなかった色黒の肌の人や、日焼け肌の人でも脱毛が可能となっています。

白髪や金髪などの色の薄い毛や細い産毛でもOKですし、肌に優しいので、これまでNGだったIラインのキワのキワまで脱毛可能というのも特徴ですね。

詳細はこちら

何か特別なキャンペーンが始まったら紹介しますね♪

全身脱毛30箇所月額9,980円が今だけ!!2ヶ月無料

アイセル(iCell)

10月限定のキャンペーンは、全身脱毛30カ所が2ヶ月間無料というものです。

アイセルは、まだあまり多くない最新の痛くないSHR脱毛方式を用いているサロンです。

全身脱毛にはあまり顔脱毛(フェイシャル)が含まれていませんが、ここは、おでこ、フェイスライン、もみあげ、頬、顎の脱毛が含まれているのが特徴です。

新宿に1店舗しかない、皮膚科医が効果と安全を強く推奨する脱毛専門サロンです。

詳細はこちら

美容脱毛の日キャンペーン【ビーエスコート】

ビーエスコート

ビー・エスコート

10月10日は、毛ゼロ(10)毛ゼロ(10)ということで、美容脱毛の日だそうです。

スペシャル価格として、一番人気脱毛の「ひざ下・両ワキ」キャンペーンをやっています。

ひざ下まるごと脱毛が10回2,900円で、両ワキ脱毛が10回290円となっています。

ひざ下は、ひじ下・ひざ上・ひじ上でもOKとなっています。

さらに、家族で一緒に来店すると安くなる「家族割」なら、ひざ下まるごと脱毛が10回2,900円で、両ワキ脱毛が10回290円となっています。

2メニュー併用も可能です。

新規契約の人が対象です。

詳細はこちら
 

キャンペーンを利用してお得に脱毛しよう!

脱毛サロンっていろいろあって、どのサロンが良いのか迷いますよね。

脱毛キャンペーン情報

今月(2017年10月)のキャンペーン情報はこちら

脱毛ができるサロンには、エステサロンの脱毛メニューだけでなく、最近は脱毛専門のサロンが増えてます。

エステサロンだと、美容クリニックでの医療脱毛より安くても、脱毛専門サロンに比べればちょっと高い感じです。

だから脱毛だけをしたいのだったら脱毛専門サロンが良いと思うのです。

エステサロンだと脱毛だけでなく、いろいろなエステメニューを勧められそうで、断るのが苦手な私にはちょっと怖いんです。

もちろん、脱毛に限らず色々なエステをしたい方にとっては、2つのサロンを通うよりはトータルエステのサロンにしたほうが効率的だとは思います。。^^;

で、脱毛専門サロンはよくキャンペーンをやっているので、キャンペーン中に始めればお得に脱毛することができますよね。

今月(2017年10月)のキャンペーン情報はこちら

脱毛専門サロンのキャンペーンって毎月何かやっているイメージがありますが、特に繁忙期と閑散期には多いような気がします。

脱毛サロンって何度も通わないといけないので、会員制になっていると思いますが、繁忙期には集客合戦みたいな感じでキャンペーンをやりますよね。

脱毛専門店最大手のミュゼプラチナムなんかは、100円で両ワキ脱毛し放題とかやっている月もありますよ。

逆に閑散期は店舗が暇になると困るので、利益を抑えてでも新規顧客を取る必要があるので、お得なキャンペーンをやっています。

でも実はこの閑散期こそ脱毛を始めるのに絶好の機会なのを知ってますか?

春の終わりごろから肌を露出するようになり、脱毛の必要性を感じて始める人が多いのですが、その時季はちょうど紫外線が強くなっている時期なので肌に負担がかかりやすいんですよね。

一般的な脱毛方法はメラニン色素の多い日焼け肌ではできませんし、特に夏場の肌にダメージを受けた状態での脱毛はトラブルの元になります。

逆に冬だと肌にメラニン色素がないので、肌を傷めないで脱毛することができますし、肌を露出する初夏には何度も施術が終わっているので、かなり綺麗な肌の状態で夏を迎えることができます。

春に始めて2、3度の施術では、きちんと脱毛できていない可能性が高いですよ。

だから、繁忙期だけでなく閑散期にやっているお得なキャンペーンもしっかりとチェックしておくべきだと思います。

そういうことで、このブログではいろんな脱毛サロンのキャンペーン情報を定期的にチェックして紹介していこうと思ってます。

題して「脱毛サロンキャンペーン情報-今お得なサロンはどこ?」です。

これから脱毛を始めようと思っている皆さんの、脱毛サロン選びの参考になれば幸いです。

今月(2017年10月)のキャンペーン情報はこちら

キャンペーン情報を紹介している主な脱毛サロン

当ブログでは大手脱毛専門サロンや、大手エステサロンの脱毛メニューのキャンペン情報をチェックして紹介しています。

キャンペーンは、はじめての方限定となっている場合が多いので、公式サイトで確認してください。

当サイトで紹介している主な脱毛サロンは以下のとおりとなります。

ミュゼプラチナム

半額

脱毛専門サロン最大手。s.s.c.美容脱毛。部位別、フリーセレクト、セットコース、全身脱毛など。

現在のキャンペーンはこちら

脱毛ラボ

※キャンペーン

全身脱毛専門サロン。s.s.c.美容脱毛。月額制と回数パックプラン。1回単発脱毛プランもあり。

現在のキャンペーンはこちら

銀座カラー

全身脱毛専門サロン。IPL脱毛。顔・脚・足・VIOなどのセットコースのほかフリーチョイスも可能。

現在のキャンペーンはこちら

シースリー(C3)

全身脱毛専門サロン。IPL脱毛。月額制。無償メンテナンスの脱毛品質保証書発行。

現在のキャンペーンはこちら

エピレ

脱毛エステサロン 18部位から選べる脱毛

TBCグループの脱毛専門サロン。IPL脱毛。お得なファーストプラン(2ヶ所・VIO・フェイス・両ワキなど)。

現在のキャンペーンはこちら

キレイモ

キャンペーンバナー

全身脱毛専門サロン。IPL脱毛。ボディラインを引き締めるスリムアップ脱毛。月額プランのほかパックプランも。

現在のキャンペーンはこちら

コロリ―

全身脱毛専門サロン。IPL脱毛。月額分割払い制。

現在のキャンペーンはこちら

ジェイエステティック

フリーチョイス全身脱毛

老舗トータルエステ。IPL脱毛。選べる2回、フェイス、デリケート、全身フリーチョイスなど。

現在のキャンペーンはこちら

ディオーネ

敏感肌専門脱毛サロン。ハイパースキン脱毛。部位別、フェイス、ハイジーナ、全身、3箇所、4箇所など。

現在のキャンペーンはこちら

アイセル

全身脱毛専門サロン。SHR脱毛。月額制のほかフェイシャルパック、VIOパックプランも。

現在のキャンペーンはこちら

ストラッシュ

ストラッシュ

全身脱毛専門サロン。SHR脱毛。月額制。

現在のキャンペーンはこちら

ラココ

全身脱毛専門サロン。SHR脱毛。超高速・短期間・痛みゼロ。オーダーメイド脱毛コースや両ワキ+Vライン無制限プランも。

》現在のキャンペーンはこちら

ビーエスコート

ビー・エスコート

細かく選べる脱毛箇所。IPL脱毛。2年コース、ビューティサポートコース、オーダーメイドコースなど。

現在のキャンペーンはこちら

脱毛サロンがキャンペーンを実施する意味

脱毛サロンには、毎月のようにキャンペーンを実施しているサロンもあれば、ほとんど全くキャンペーンを行わないサロンもあります。

この違いは何故起こるのでしょうか?少し考えてみたいと思います。

その前に、「キャンペーン」とはどういうことを意味しているのでしょうか?

キャンペーンとは英語の ”campaign” から来ていますが、そもそもの意味は企業や団体が起こす”組織的運動”であって、特定の運動を起こすことをいいます。

キャンペーンというと何か良いものの印象があるかも知れませんが、決して良いものだけではなく、中には誹謗中傷によって相手を負かすためのネガティブキャンペーンというものも存在します。

何か特定の目的をもって、それを達成するために起こす運動はすべてキャンペーンなんですよね。

話を脱毛サロンに戻しますが、サロンの行っているキャンペーンは決して私たちユーザーに得してもらうことが目的ではありません。

では何の目的でキャンペーンを行うのでしょうか?答えは簡単ですよね・・。

企業が儲けるためです。

ただ我々ユーザーに損をさせて儲けるなんてことをしたら、お客さんは皆去って行きますから、企業が設けるためには、少しだけ私たちに得してもらう必要があるわけです。

そう「少しだけ・・・」です。

仮に半額セールがあったとしても、そのベースとなっている100%の数字は、企業にとってはそんなに大きな割合ではないのです。

初回金額の半額とか、5年通うための最初の1年の半額とか、全体の一部の半額を割り引いているんですね。

それを全体の半額になると思って申し込む人は、さすがにいないでしょうが、やはりどこか本当のメリット以上のお得感を感じてしまうわけです。

毎月キャンペーンをやっている脱毛サロンなんかは、一人当たりの売上もかなり高いものと想像します。

つまり、入会したあと継続的にサロンに通っている人が多いということになります。

もしそれが無理な勧誘によるものであれば、昔のようにいろいろとトラブルが発生して企業の評判は下がりますよね。

ところが、評判は良く人気のサロンであり続けるということであれば、それはサービスの質が良いということになります。

キャンペーンで入会者だけ増えるような状況であれば評判も下がっていくでしょうが、きちっとしたサービスの提供ができてきるので、評判を下げずに毎月キャンペーンを実施していけるわけですね。